トップページ » その他あれこれ 時事ネタ » 世界最強の聴き放題音楽サービスSpotify(スポティファイ)がついに上陸するみたいです

世界最強の聴き放題音楽サービスSpotify(スポティファイ)がついに上陸するみたいです

2016/09/30

img
聴き放題音楽サービスSpotify(スポティファイ)がついに上陸するみたいです。
日本では浸透しているんだかしていないんだか、よくわからない感じの音楽聴き放題サービスですが、ひとまずエントリーのリクエストはしときました。
https://www.spotify.com/jp/

世界でトップの聞き放題音楽配信サイト、ちょっと気になって概要を調べてみました。

聴き放題サービスの雄、来航

有名なIT企業が多い北欧のサービスで、すでに世界では広まっているイメージのスポティファイ。
日本で先行していると思われるApple musicと比べてみました。

数字で見ると、

Spotifyの有料会員数が4000万人を突破(Apple Musicは1700万人)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/15/news070.html

ストリーミングSpotifyが急成長、有料会員3000万人を突破
http://forbesjapan.com/articles/detail/11636

Appleの9月7日のイベントまとめ──スーパーマリオ、Pokemon GO、Suica
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/08/news084.html

などなどで、その他ネット情報を照らし合わせてまとめてみると。

全世界での会員数

・スポティファイの会員数は1億人、有料会員4000万人
・Apple Musicは1700万人

この辺は間違いなさそうです。

日本で聞ける曲数はわからず

スポティファイは4000万曲以上と発表してますが、これは世界での数字で、日本でこの数を聞けるとは思えないです。

Apple Musicはちょっと確かなソースを見つけられませんでしたが、面白い調査をしている方が。

【調査】Apple Musicの各国の収録曲数について
http://kiritsume.com/apple-music-number-of-songs/

上記記事ですと日本では数百万曲。
ただ記事中のAppleのページが、今はもう見つからないのと、何より数百万はちょっと幅広すぎます。

未だに一曲づつ買ってますが、さすがに今回のスポティファイは気になります

サイトへいくとなにやらリクエストできるみたいなのでひとまず、メールアドレス入れときました。
https://www.spotify.com/jp/

使えるようになったらレポートしてみたいです。

Apple Musicは試そうと思ったことはあるんですが、周りの人の話によると、プレイリストがなくなって、いろいろ自由がきかなくなる話を聞いて怖くて試せません。

あと、自分で気に入った曲を探すのも楽しく感じているので。
ちなみに探すのは主にShazamかBeat Portです。

流れている曲がわかってそのままiTunesで買えるアプリShazam

学生ぐらいの時これがあったら人生が変わったんじゃないかぐらい、少ない情報からレンタルCDを漁ってました。

Shazam

いい店は音楽もいい!そんなお店で大活躍です。
店側にも曲のチョイスへの対価としてお金が回る仕組みがあったら素晴らしいかも。

Ibiza系ダンスミュージックサイトBeat port

Beatportで海外の今時のダンスチャートから気に入ったものや、新しさを感じるものをチョイスしてます。
https://www.beatport.com/

上記合わせて使うお金は、月平均で二千円くらいかと。
聞き放題サービスよりお金を使ってるので、スポティファイがこの上記二つより便利なら使いたいと思います。

最後に

聴き放題音楽サービスSpotifyがついに日本上陸。遅れた理由は「4年かけて準備したため」
http://japanese.engadget.com/2016/09/29/spotify-4/
4年もかかるとは。
日本はどんだけ閉鎖的なんでしょうか。

といっても、そもそも今一つ日本の聞き放題サービスはもり一つ盛り上がってない気も。
LINEのAWAも上手くいってないんですよね?