Mar

2018

29

Logic のMIDIサスティーン操作画面はどこ行った?おそらく10.4のアップデートで消えたMIDIドローの場所


久々にLogicを触っていたら、サスティンペダルを調整する画面へのボタンが見当たりませんでした。

広告


以前は操作パネルの上部にボタンがあったはずです。
色々検索してみるも、名称が「MIDIドロー」というボタンでいうことはわかりましたが、どの記事も常時ここにあるような説明なうえ、表示メニュー内にもMIDIドローの選択肢があることが普通のようです。

しかし全くそんなものは見当たらず、検索してはLogicの操作パネルをいじりますわすこと30分。


この辺にあったんだよなとカーソルを動かしたところ、カーソルのグラフィックが変わった!


上に引き上げると操作パネルが出てきました。


あとはセレクトメニューから選ぶ普通の流れでした。

この操作パネルから他のオートメーション等まとめて選べるようになって名称やら操作法が変わったんでしょうか。
リージョンごとにオートメーションがつけられるような感覚で操作できるのはありがたいかもです。

あと、メインウインドのオートメーションと同じように、エディターウインドで「A」キーを押せば出て来ました。

備考

バージョンはApple Logic 10.4.1
2018年3月29日のお話です。


コメントをどうぞ