「カテゴリー: その他あれこれ」 の一覧

May

2017

24

EPSONプロジェクターEH-TW530を使って動画配信を見たい!dTVでの注意点も記載

気がついたら月額固定料金の動画配信サイトが手頃な値段で見れるようになっていて、試したdTVに至ってはつき500円!DVD […]

Jan

2017

16

After Effects 中級者になったら抑えたい!ちょっとマニアックなショートカットやTIPS

だんだんアフターエフェクトに慣れてきた頃から、この作業多いけどショートカットないかな?で見つかったものを集めてみました。 […]

広告

Jan

2017

14

After Effects のオーディオトラックのフェードアウトを綺麗にしたい

いつの間にかオーディオのプレビューが劇的にしやすくなったAfter Effects。 とはいえ、もう一つ細かい調整が厄介 […]

Jan

2017

12

Windows Updateが「更新プログラムを確認しています…」のまま終わらない!

しばらく起動していなかったWindows 8のwindows Updateが寝てる間にとかやっても全然終わりませんでした […]

Nov

2016

24

After effects でレイヤーの「位置」の項目を分けるXとYに分ける

capture-2016-11-24-19-25-54

レイヤーの「位置」の項目で右クリック。 「次元に分解」を選択。

Nov

2016

05

AIが書いた脚本から創られた短編映画「Sunspring」から考えるクリエイティビティーとAIの関係性

capture-2016-11-05-20-43-59

映画界より、たぶんIT業界のほうがニュースになっている気がする「Sunspring」 この記事では映画の批評ではなく「ク […]

Oct

2016

23

Spotifyと共にこれからの音楽ライフを考える

8d869c3415f69982d662dc6fb7ea4d13

Spotifyいいと思います。 Apple Musicはやろうと思いませんでしたが、Spotifyは何となく気になって無 […]

Oct

2016

15

「Math」入力した値を演算して出力 – Quartz Composer

quartz

入力した値を演算して出力。 入力数は増やせる。 例)360 ÷ マウスの入力値 場所 Utulity > Numeric […]

Oct

2016

14

「Interpolation」時間単位で値の繰り返し処理 – Quartz Composer

quartz

一定時間の「始まり」と「終わり」の値を設定して繰り返す。 角度や距離の繰り返しがイメージしやすい。 例)1秒で1周 場所 […]

広告

Oct

2016

12

Mac PCでiCloudの保存しているファイルはどこ?Time Machineからバックアップを取り出したい!

img

Macのアプリ、Numbersで作っていたファイルを修正前に戻したかったのですが、ファイルがどこにあるかわかりませんでし […]

Oct

2016

12

DTM音源プリセットなどで、出所不明なファイルをダウンロード際の諸注意

fotolia_15618077_subscription_xxl

DTM音源プリセットや、After Effectsのサンプルファイル、などダウンロードしたいけど、ウィルス感染とかフィッ […]

Oct

2016

10

思いつきメロディーから楽曲制作へ繋げる「Apple Music Memos」というのを見つけました

img_0882_

作曲をする人なら、皆、思いついたメロを忘れないように録音しておくのではないかと思います。 それを曲にするための加速アプリ […]

Oct

2016

09

初心者〜中級者向け「一歩踏み込んだ」コード表記の意味を全解説【初心者即興講座!2 】

lesson-2

6回に渡ってコード表記の関連の話をしていきます こちらでコードの全容を感じてもらい、詳しくは各投稿で読んでもらえたらと。 […]

Oct

2016

07

【ギター編②】ついに省略していないコードに取り組む!⑤コード表記の意味を全解説【初心者即興講座!2 – 6】

lesson-2

【ギター編①】コード表記の意味を全解説の続きです。 Csus4からCm関連と分数コードの解説をしていきます。 メジャーで […]

Oct

2016

06

【ギター編①】ついに省略していないコードに取り組む!④コード表記の意味を全解説【初心者即興講座!2 – 5】

lesson-2

今回は、ギターの指板の図を使ってのコード表記の一覧です。 前回【2 – 4】の鍵盤のコードと、理屈も音も同じなのですが、 […]