カテゴリー: Meyer-Optik Görlitz 
の一覧

2022 / 06 / 17

Digital Camera

バブルボケの撮影ポイントは見けられませんでしたが、なんにせよTrioplan 50mmと三越前を歩きました。

前回の清澄白河に向かう途中の駅「三越前」を見て、そういえば若い頃ここで手頃なカフェを探すのに苦労したなぁと思い出し、行っ […]



2019 / 01 / 20

Digital Camera, , , Film Camera

お勧めのオールドレンズ中級編7本!使い勝手、コスパ、描写特性から考える選び方!

なんとか7本に絞りました。メイヤーやシュナイダーのレンズも入れ込めていいバランスに出来たのではと。 前回の初心者・万人に […]



2018 / 10 / 22

Film Camera

続・Primagon 35mmとフィルムカメラ。プリマゴンの階調表現とフィルムは相性がいい! in 青山、外苑前付近

いやはやいいんじゃないでしょうか!少し前に感じた「古いレンズほどフィルムと相性がいいんじゃ?」が気のせいではように思えま […]



2018 / 10 / 19

Film Camera

濃厚な写りのPrimagon 35mm。フィルムカメラと夜の繁華街をぶらぶら。 in アメ横、表参道

年代を感じさせない素晴らしいコントラストやキレを見せてくれて、我が家の準広角の中で一気に存在感を放つようになったPrim […]



2018 / 10 / 07

Digital Camera

Trioplan 50mmのバブルボケを考察!距離やコントラストでの違いなど。

仕事の区切りでPC内を整理していたら、春先に撮ったTorioplan 50mmの写真が出てきました。数は少ないですが、バ […]

 

 



2018 / 04 / 28

Digital Camera

深いコントラストとピント面の飽和感が楽しいTelefogar 90mm / Meyer-Optikの黄金期の中望遠 in 代官山

ポートレートではいい描写を見せてくれているTelegfogar。いつか街撮りをと思いつつ先延ばしになってましたが、ついに […]



2018 / 01 / 06

Digital Camera

今年も歩きます。元旦1/1からPrimotar 50mmと新宿歩き。強いコントラストは晴れた冬空といい相性。

ここのところ味のある描写を見せてくれるレンズメーカー「Meyer Optik」の、古めの標準画角50mmを持ち出して元旦 […]



2017 / 11 / 25

Digital Camera

メイヤーの黄金期を垣間見られる準広角のPrimagon F4.5 35mm in 調布 深大寺で紅葉と神代植物公園に

50年代終わりから60年代初頭にかけて販売されていた舶来レンズのシルバー鏡筒は、M42マウントの一眼レフカメラと共にオー […]